[ エジプト&ギリシア ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


アテネ編


アテネ編
■アテネの見どころ■

アクロポリス
アテネのどこからでも見える街のシンボル白亜の神殿。
アクロポリス博物館 アクロポリスにある博物館。
ゼウス神殿
オリンポス山のゼウスに捧げられた神殿。
古代アゴラ
新石器時代からの全歴史が残る古代遺跡。
シンタグマ広場と衛兵
国会議事堂敷地内の無名戦士の碑前の衛兵交代は必見。
考古学博物館
ギリシアからビサンチン時代の洗練された美術品が集結。
エジプト&ギリシアに戻る
■アテネ編のひとりごと■

アテネでは、アクロポリスを望むホテルに宿泊。
アテネに到着したのはPM8時頃でしたが、繁華街のおみやげやさんは夜遅くまで開いているとのこと。短いアテネでの滞在だったので、早速ショップに出かけることにしました。

行きはまだ明るかったので、徒歩で20分ほどかけてシンタグマ広場付近まで足を運びました。途中で交代の衛兵とすれちがったりして、気分は最高!場所柄か街を行き交う人たち(サラリーマンやOL層が多かった)も落ちついていて、いい雰囲気に包まれています。
アテネといえばオリンピア!実際にオリンピアが開かれた場所には訪れませんでしたが、アテネ市街にあるオリンピック競技場は市内観光の際、下車観光しました。オリンピックが4年に1度の世界行事になったのは1896年。競技場には歴代の会場リストの碑がありました。

ちょうど100周年を迎える1996年には再びアテネでオリンピックを!という声がありましたが、某コーラメーカのバックアップがあって1996年はアメリカのアトランタで開催されることになりました。そういういきさつがあって、今でもアテネではコーラといえばペプシしか置いていないそうです(^ー^;)
アテネでの自由行動はギリシア入りして3日目の午前半日のみ。
パルテノン神殿に行って、博物館に行って、ゼウス神殿に行って、アゴラに行って...目の回るようなスケジュールをよくこなしたものだと我ながら驚きです。

朝7:30にはホテルを出発しゼウス神殿へ。ガイドブックでは8:00には開いているはずだったのに開門は9時!しかたないので外から眺めるだけにし、タクシーでパルテノン神殿のあるアクロポリスへ。午後の市内観光でもルートにあったのですが、ゆっくり見るため自由行動でも行っておきました。そして丘を降り歩いて10分ほどで古代アゴラに着きました。メインの神殿を見た時点で、あと1時間ちょい。「博物館は30分しかないけど...行っちゃうか!」というわけでまたまたタクシーを飛ばし考古学博物館へ。博物館は駆け抜けるような見学しかできませんでしたが、それでも結構見ることができて満足です。

この健闘はタクシーを駆使したルート選択にあります。
「海外のタクシーはボラれる」というイメージがあったためあらかじめ「目的地までいくらくらい?」とたずねてからのっていたのですが、アテネの方々はこのあらかじめ交わした値段で「交渉成立」 と捉えるようで、メーターが動いているにもかかわらず最初に運ちゃんが提示した金額を払わされてしまいました(^^;)まぁこちらも納得してその金額で乗っているんだし、時間を買ったと思えばいいのですが ...。

アクロポリスの丘アクロポリス博物館ゼウス神殿古代アゴラ考古学博物館シンタグマ広場

▲ページのトップへ戻る