[ グラナダ編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


メスアール宮

いよいよグラナダの重要な遺産ナスル朝宮殿へ。メスアール宮は残っている王宮で最も古いといわれているが(1319)、メスアールの間はその数十年後に改造された。メスアールの祈祷室は16世紀の大爆発による被害を受け、修復の手が入っている。
メスアールの間 アラバスターの柱頭
メスアール(政庁)の間。 少し色の残るアラバスターの柱頭。
木の欄干とモザイクタイル メスアールの祈祷室
木の欄干とモザイクタイル。 メスアールの祈祷室。
メスアールの祈祷室から 木組天井
メスアールの祈祷室から
グラナダの家々を眺める
木組天井に差す丸窓の光
メスアールの中庭南側 メスアールの中庭北側
メスアールの中庭南側
(コマレス宮ファザード)
メスアールの中庭北側
← カルロス5世宮殿 コマレス宮 →

プロローグカルロス5世宮殿メスアール宮コマレス宮ライオン宮ヘネラリーフェ

▲ページのトップへ戻る