[ 西安と2度目の北京編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


西安碑林博物館

西安碑林博物館は、コレクションした唐代の石碑を収蔵するため、1087年(北宋時代)に孔子廟跡に建てられました。周代から明代までの石刻や石碑などの文化財3000点以上が展示されているほか、秦から清にいたるまでの1000個以上の碑が収集されています。
半円の池 碑亭
入口を入るとすぐにある半円の池。 敷地内にまっすぐのびる道の
突き当たりに堂々と建つ碑亭。
石台孝経 石の書
石台孝経。 玄宗自筆の
隷書「孝経」の解説。
石台孝経のアップ。
「石の書」石碑が書道の手本として
重宝されているのも納得の美しさ。
石刻芸術陳列室の前 馬つなぎ用の石柱
石刻芸術陳列室の前に林立する馬つなぎ用の石柱。
※石刻芸術陳列室はあいにく内部撮影禁止
石碑の並ぶ部屋 大秦景教流行中国碑
石碑は、第1室から第7室まで
時代ごとに展示されています。
亀の台座は唐の時代に流行。
781年作成の大秦景教流行中国碑。
中国で広まったネストリウス派キリスト教の碑。
道徳寺碑 達磨東渡図
658年作成の道徳寺碑。 第4室展示の達磨東渡図。
インドから来た達磨を刻んだ作品。
孔子像 景雲鐘
清の時代1734年の孔子像。 この博物館の庭には、かつて
鐘楼にあった重さ6tの巨大な
鐘、景雲鐘があります。
【DATA】
所在地 西安市三学街15号
開館時間 8:30〜18:00
休館日 なし
料金 30元
次は鐘楼・鼓楼

ぷろろーぐ→【西安】兵馬俑坑博物館(その1)(その2)(その3)(その4)華清池乾陵永泰公主墓法門寺楊貴妃墓陝西歴史博物館(その1)(その2)(その3)(その4)碑林博物館鐘楼・鼓楼西安城壁清真大寺大雁塔小雁塔→ 【北京】万里の長城(八達嶺)(司馬台)明の十三陵天安門広場故宮博物院(外宮)(西側)

▲ページのトップへ戻る