[ 西安と2度目の北京編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


陝西歴史博物館(その3)

ここからは3階の展示物の紹介です。
飛天鳳鳥紋銅鏡 八卦紋銅鏡
唐代日用品として使われていた
飛天鳳鳥紋銅鏡。
唐代の八卦紋銅鏡。
亀の周りには八卦(占い)の模様。
彩絵女立傭と壁画複製 三彩女立傭
「彩絵女立傭」とその他副葬品。
うしろにかかる絵は日本の高松塚
古墳と似ていることで知られる
永泰公主墓の壁画(複製)。
唐の時代(618〜907年)の三彩女立傭。
当時はふっくらとした顔立ちが美人顔だった。
三彩騎駝奏楽傭 三彩天王傭
三彩騎駝奏楽傭(複製)。いきいきと
したラクダがシルクロードを思わせる。
唐代の三彩天王傭。
説唱傭 唐三彩
唐代の説唱傭。
説唱とは楽曲にあわせて語ること。
マーブルが美しい唐三彩
三彩紋胎■狩騎馬傭。
(■=ケモノ偏に昔)
獣首瑪瑙杯 和同開珎
西域から伝わったといわれる獣首瑪瑙杯。
なるほどリュトン(大英博物館)に似ている。
日本同和元年の和同開珎に
中国で出会えるとは!
交易都市西安(長安)を感じる一品。
次は陝西歴史博物館(その4)

ぷろろーぐ→【西安】兵馬俑坑博物館(その1)(その2)(その3)(その4)華清池乾陵永泰公主墓法門寺楊貴妃墓陝西歴史博物館(その1)(その2)(その3)(その4)碑林博物館鐘楼・鼓楼西安城壁清真大寺大雁塔小雁塔→ 【北京】万里の長城(八達嶺)(司馬台)明の十三陵天安門広場故宮博物院(外宮)(西側)

▲ページのトップへ戻る