[ 海外の風景(ヨーロッパ) ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


サントリーニ・ミコノス・アテネの旅

2006年4月29日(土)から2006年5月6日(土)
場所 アテネサントリーニ島ミコノス島・デロス島アテネ
天気 2日日昼過ぎまで雨。あとは快晴。
プロローグ

いつかは撮影旅行に...とかねてより(相棒が)熱望していたエーゲ海に浮かぶ小さな島ミコノス。カタール航空使用・関空発でちょっとお手ごろな「アテネ・ミコノス8日間」プランを申し込んでいましたが、ネットで「ミコノス近くのサントリーニがさらにおすすめ」との情報を、しばしば目にするようになりました。

しかしながら、このあたりを訪れるコースはゴールデンウィークにはまったものが少なく、選択肢も限られます。(例年、春はエーゲ海の島に滞在するプラン自体が少なく、6月くらいから設定されていることが多いようです。エアー&ホテルだけなら少し選択肢が増えますが、空港・ホテル間の送迎はついたものがよかったので。)サントリーニにも行ってみたいとは思ったものの、2島を訪れるコースをこの時期に見つけるのは難しいだろう...と真剣には考えていませんでした。そんな折、たまたまネットで成田発ではありますが、同じ日数でサントリーニ・ミコノスの両方を訪れて、アテネも観光できる今回のコースを見つけました。


この旅行はユーラシア旅行社でいきました。
世界各国のツアーがバリエーション豊富にあり、オプションなしでいろんな観光がついてます。関空発も増えたらうれしいな〜。


個人で行けば手配が必要なデロスや火山島などの観光がついている、その土地の料理が味わえる食事が付いている、というのも魅力です。団体旅行なのでフリータイムは少ないですが各島で半日ずつあり、何とか個人的に行きたいと思っているポイントにも足を運べるのではと。当初イメージしていた「街を散策しながら気の向くままにシャッターを切る」過ごし方とはちょっと違いますが、いろんなトコに行けるのもいいね!アテネが完全フリーなのもいいね!と(考えていた予算をちょっとオーバーしましたが)鞍替えすることにしました。サントリーニが増えた分だけミコノスの滞在時間が短くなりそうと思っていたのですが、出発時刻が早かった(のと1日目の睡眠時間を犠牲にしている)こともあって、アテネ・ミコノス滞在がそれぞれ半日減った程度におさまっているのもいい感じです。

■コース■
サントリーニ島とミコノス島の休日 8日間

出発日2006年4月29日(土)朝、帰着日2006年5月6日(土)昼。

■行程■
4/29(1日目)
【伊丹・成田】8:30伊丹発、9:45成田着。13:10成田発、ヒースロー(イギリス)経由、翌2:25アテネ着。

4/30(2日目)

【アテネ・サントリーニ】12:20アテネ発、14:30サントリーニ着(飛行機)。着後フリー。夕方、イア観光。

5/1(3日目)

【サントリーニ】午前火山島クルーズ。午後フリー。

5/2(4日目)
【サントリーニ・ミコノス】午前フィラ市内観光。11:50サントリーニ発、14:25ミコノス着(高速艇)。ミコノス観光

5/3(5日目)

【デロス・ミコノス】午前デロス島観光。午後フリー。

5/4(6日目)
【ミコノス・アテネ】7:05ミコノス発。7:45アテネ着。着後フリー。

5/5(7日目)
【アテネ】8:15アテネ発。ヒースロー(イギリス)経由。

5/6(8日目)
【成田・伊丹】 9:10成田着。14:30羽田発、15:30伊丹着。

サントリーニ島ミコノス島・デロス島アテネ

▲ページのトップへ戻る