[ サナアとその周辺編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


ハジャラ

ハジャラは、標高2300mに位置する山岳集落です。外部からの攻撃から身を守るため、家を密集して生活をはじめたのは1000年以上前。
今もかわらず住居を寄せ合い、400人のひとたちが生活しています。
ハジャラの家々
山の斜面に貼りつくようにひろがるハジャラの家々パノラマ。
サボテンとハジャラの町 サボテンと牛
サボテンとハジャラの町。
(黄色いのはサボテンの実です)
大きな写真(109KB)
牛がトゲトゲのサボテンをおいしそうに
食べていた!痛くないんだろうか...。
城門側のパノラマ
城門側のパノラマ。4〜5階建ての建物の下は、城壁になっています。
城門前の階段 水路跡
唯一の入口、城門からハジャラ散策へ!
(この階段で背後から牛の突進を受けた...)
時には要塞の生命線になったで
あろう水路跡。
ハジャラ町並み1 ハジャラ町並み2
石や日干し煉瓦を積み上げた家や塀が。
並ぶ。地震がないからこそ可能な建築美。
たいてい1階には窓がないですが、
かわいい窓のあるお家もありました。
ハジャラ町並み3 雄鶏
見通しの悪い細い路地を歩いていると、
ちょっと写真を撮っている間にグループを
見失いそうです。
りりしい雄鶏が2羽。暮らしの中
当たり前に動物がいるから楽しい♪
段々畑 急勾配の斜面に建つ家
よく雨が降る場所だけあって、
緑豊かな段々畑。
急勾配の斜面に建つ家。
厚い霧接近 半分霧に覆われたハジャラ
午後からは霧に包まれるというハジャラに、
厚い霧(雲!?)が近づいてまいりました。
町を出て帰るころには、半分
霧に覆われていました。
次はハジャラから車で15分ほどの
マナーハとバニー・マタル

ぷろろーぐサナア旧市街(全景)(イエメン門)(広場とスーク)(旧市街散策)(西側城壁周辺)ロックパレス(ワディ・ダハール)国立博物館ハジャラマナーハとバニー・マタルコーカバンシバームトゥーラ(スーラ)カート・スークその他

▲ページのトップへ戻る