[ 動物王国ケニアでサファリ ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


ナイバシャ湖編

■ナイバシャ湖の見どころ■
ナイバシャ湖ボートサファリ(ペリカン) ナイバシャ湖で見たペリカンたち。
ナイバシャ湖ボートサファリ(その他鳥類)
ペリカン以外の鳥類。
ナイバシャ湖ボートサファリ(動物たち) 水辺で見かけた哺乳類。

ぷろろーぐ
■ナイバシャ湖編のひとりごと■

ナイバシャ湖では、車の乗るゲームサファリではなく、湖でボートに乗って湖畔に暮らす動物たちをウォッチするボートサファリを楽しみます。

湖を1周して出会う生き物の多くは、鳥たち。ナクル湖のようなフラミンゴはおらず、主役は大群で暮らすペリカンと鵜です。小鳥のさえずりもあちこちから聞こえ、なんだかすがすがしい気分♪カバも住んでいますが、太陽が照りつける中なかなか姿を見せてくれません。時折小さな耳と目、鼻の先を水面からひょっこり出す様子も、なかなかキュートでしたけど(^^;

ケニアは、朝晩フリースが必要なほど寒く、昼は薄手のシャツ1枚でOKという、1日の寒暖差が激しい気候。日中のナイバシャ湖クルーズは暑さがピークの時間帯なのにボートは屋根なしで、日光は容赦なく肌にささってきます。ボートが走るときに受ける風はちょっと冷たくて気持ちよかったのですが、1時間ほどの紫外線浴び放題で、肌はこんがり焼けてしまいました。(といっても、マサイの人たちには到底かないませんが(^^;)

ボート乗り場

まずは
ナイバシャ湖ボートサファリ(ペリカン)

ぷろろーぐナイバシャ湖ボートサファリ(ペリカン)(その他鳥類)(動物たち)

▲ページのトップへ戻る