[ 冬のアムステルダム滞在記 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


ユトレヒト編

■ユトレヒトの見どころ■
名称 概要
ドムタワー ユトレヒトのシンボル的存在
ドム教会 ドム広場に面して建つ教会
セントラル・ミュージアム 近代から現代のオランダ美術を展示する美術館
ディック・ブルーナ・ハウス ブルーナの作品や資料を展示(現ミッフィー・ミュージアム)
ミッフィーの信号・ミッフィー広場ほか ファンは外せないミッフィースポット
ドムタワーと運河のある風景 ユトレヒト散策時の町並みをあつめました

ぷろろーぐ
■ユトレヒト編のひとりごと■

長崎ハウステンボス「ドムトールン」本家の塔と、ミッフィーの生みの親ディックブルーナゆかりの地として知られる「ユトレヒト」。アムステルダムからは列車で30分ほどでアクセスできます。

街自体はそんなに大きくないのですが、観光スポットへはすべて徒歩になるので、移動に少々時間をかけながら散策も楽しむ観光となります。

しばらく公開作業に手を付けられないでいましたが、ブルーナさんへの哀悼の気持ちを込めてユトレヒトの写真をアップすることにしました。(2年ほどの間にミッフィーの信号が変更されたり、ディックブルーナミュージアムがミッフィーミュージアムにリニューアルしたりと、変化もあったようですが)



まずは
ドムタワー(ドム塔)

ぷろろーぐドムタワードム教会セントラル・ミュージアムディック・ブルーナ・ハウス
ミッフィーの信号・広場ドムタワーと運河のある風景


▲ページのトップへ戻る