[ 香港 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


香港島の観光地

中国銀行展望ロビーからの眺め 灣仔界隈
中国銀行展望ロビーからの眺め

香港島には近代的なビルが建ち並びます。その中の1つ中国銀行ビルからの眺め。高層ビルが重なる風景に圧巻。
大きな写真(58KB)あります。
灣仔(ワンチャイ)界隈

海側は高層ビルが建ち並ぶ近代的な風景、一方山側(南)は香港のイメージにぴったりのこんな風景が広がっています。
セント・ジョンズ大聖堂 セント・ジョンズ大聖堂と高層ビル
セント・ジョンズ大聖堂

英国統治が始まった1800年代半ば、イギリス国教会の寺院として建立されました。元イギリス領の名残(^^)これもビクトリアピーク帰りに寄りました。
セント・ジョンズ大聖堂と高層ビル

ビルの狭間に建つセント・ジョンズ大聖堂は、撮る角度を変えると、おそろしく高い建物に見えたりします。視覚の遊びです(^_^)
時代劇場 <center>クリスマスデコレーション
時代劇場

...といっても劇場ではなく、「タイムズスクエア」というショッピングモールなのです。1994年にオープン。ブランドショップを始め、CD、薬、雑貨屋など約300店舗が軒を連ねる”よろずや”です。銅鑼灣(コーズウェイベイ)にあります。
クリスマスデコレーション

香港では街のあちこちで、クリスマスを過ぎても装飾が残されています。時代劇場の吹き抜けにも、大きなツリーと星のような照明が飾りつけられていました。
観音様と寺院

淺水灣(レパルスベイ)は中環(セントラル)からバスで20分の場所にあります。カラフルな寺院をはじめ、縁起物のオブジェを集めた場所で、それらは青い空と海に映えていました。
羊たち

魚や獅子、羊など愛敬のある動物の像もありました。
淺水灣(レパルスベイ)は砂浜が美しいリゾート地。山の前に少し見える白い建物は、高級マンション「ザ・レパルスベイ」。
オウブンホウ・ガーデンズ庭園
オウブンホウ・ガーデンズ

旧「タイガーバウムガーデン」。
塗り薬「タイガーバーム」をはじめ医薬品で成功したオー・ブンホウ(胡文虎)氏により、1935年に10億円を費やして建てられた別荘です。
この別荘は広大な庭園をもち、園内には古代中国の神話にちなんだ数多くのカラフルな像・絵画・洞窟などが配置されています。そういった意味では「テーマパーク」といえるかもしれませんね(^^)

場所 中環(セントラル)からバスで15分
開園時間 9:30-16:00(年中無休)
入場料 無料
オウブンホウ・ガーデンズ オウブンホウ・ガーデンズ高台
【DATA】
香港観光に役立つホームページ: 香港観光協会
Yahoo!トラベル(香港)
ツアーナビ(香港)
次は香港島の代表的な観光スポットビクトリアピークです。

ぷろろーぐ→香港島→ビクトリアピーク九龍マカオ

▲ページのトップへ戻る