[ さくらno夙川散策 2007 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集



さくらの夙川散策 2007

−桜のトンネル西宮・夙川沿いを散策−(2007.4.8)

JRさくら夙川駅が3/17に誕生し便利になったので、久々にさくらの季節にこの地を訪れてみました。今年は暖冬だったり、花冷えがあったりでどうも見ごろの時期が図りにくい年でしたが、ほぼ例年どおりになりました。前日(土曜日)は小雨でしたが、この日は黄砂で青空は見えないながらも、空気はあたたかく絶好の散歩日和。鑑賞兼宴会人気スポットの川沿いは、ごった返しのおおにぎわい。公園内はいつのまにか火気厳禁になり、バーベキューの「においがプンプン」「煙がモクモク」がなくなっていたのはヨカッタ(^^)

苦楽園口橋から
苦楽園口橋から北側を眺める。夙川の桜の向こうに甲山。
桜撮影会 桜の木の下で
桜に集まってケータイで
撮影するひとたち。
桜の木の下で、それぞれの
ひとときを楽しむ。
桜のトンネル1 桜のトンネル2
桜の花が重いのか、川面間近まで満開の花をつけた枝が伸びています。
桜のトンネル3 桜のトンネル4
川べりに降りて遊歩道から桜の鑑賞ができるのも、夙川のいいところ。
桜のトンネル6 桜のトンネル7
桜のトンネルは南北2.5kmにわたり、桜の木は1600本!
中新田川との合流点 飛び石
中新田川との合流点。
大きな桜の木が印象的。
大きな写真(196KB)
橋のほか、飛び石でも
川をわたることができます。
大きな写真(164KB)
鏡のように映る夙川の桜 こほろぎ橋
この日の川の流れは、
水面が鏡になるほどおだやか。
昔ながらの石橋(こほろぎ橋)からも
桜をめでることができます。
短冊と桜 さくらアップ1
桜の句を書いた短冊が
下げられている桜がありました。
つぼみも葉もなし!
見事なまでに花だけが密集!
さくらアップ2 さくらアップ3
桜の木全体や桜並木はきれいだけど、花にグッと近づいて見るのもいいですね!
【DATA】
場所 阪急夙川駅または苦楽園駅下車すぐ
JR桜夙川駅より徒歩5分
期間 2007年は4月上旬が見ごろでした
ホームページ このはなさくや図鑑
※かなり詳しい夙川のさくら情報がのっています。出かける前に知っていればよかったのにな。

イベントショットメニューに戻る

▲ページのトップへ戻る