[ 宮崎完熟マンゴー「太陽のタマゴ」を食す! ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集



宮崎完熟マンゴー「太陽のタマゴ」を食す!

(2007.5.27)

4travelのサイト「ぽかぽか!宮崎キャンペーン」で募集していた「宮崎の旅行ブログ」に、宮崎の旅行記を応募したところ、なんと当選!夢の完熟マンゴー「太陽のタマゴ」が届いたので、いただく前に写真を撮りました♪
以前から「熟して自然に落ちたときが収穫時」というマンゴーがあるのは知っていましたが、普通の国産マンゴーでもなかなかありつけないというのに、まさかアノ高級マンゴーを口にできる日が来ようとは(^┐^)あぁ、このページを作っている今でも、口の中に完熟マンゴーの余韻が...。

現在完熟マンゴーは大人気で、入荷待ちが続いているようです。
この賞品も連絡をもらってから届くのに時間がかかったので、不安になって問い合わせてしまいました(^^;)
等級は「秀」サイズは2Lのものが3個。
(「太陽のタマゴ」黒シール同梱)
生産者の名前も書いてあって安心。
さすが完熟だけあって、ほぼ全体が
熟した深い赤色を帯びています。
2Lの大きさはこんな感じ。
ちょっと持つだけで皮の上の蜜と
あま〜い香りが手に移りました。
カタログに書いてあったとおり皮をむき、
種の部分以外を短冊にしました。
「もったいない」という思いにかられながら、
果汁付きの手とまな板を洗いました。

種の近くまでクセがなく本当に甘い!
この幸せをあと2回味わえるとは♪

イベントショットメニューに戻る

▲ページのトップへ戻る