[ OSAKA 光のルネサンス2009 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集



OSAKA 光のルネサンス2009 〜中央会場〜

−夜の中之島を彩る光の祭典−(2009.12.12)

7年前から冬の大阪の風物詩となった「OSAKA 光のルネサンス」。今年はちょっと違うらしい。「中之島Walker」というフリーペーパーを配布したり、「遊びマップ」(スルッとKANSAIが使える交通機関周辺の情報が載っている冊子)で特集したりと、いつもよりなんだか露出度が高い。数年前に訪れたときは中之島の一部(市役所〜バラ園)をイルミネーションで飾っているイメージだったけど、中之島全域プラス御堂筋という大きな規模で、見ごたえがUpしたイルミネーションが展開される模様。水都大阪の開催、京阪新線開通、大規模開発などで、このところ注目の中之島エリア。今年、久々に「光のルネサンス」へ足を運び、グレードアップした光のルネサンスを堪能してきました!

中央会場は、大阪市役所から中央公会堂の周辺。光のルネサンス最大の見どころでもあります。
12/12〜12/25の土・日・祝限定でみることができる中央公会堂の絵画。
右の大きな写真(101KB)。
光の街路樹と光絵画が照らし出されている中央公会堂。
欧風歴史建築のイルミネーションと背後の高層ビルの絶妙なハーモニー。
平日にはいつもの中央公会堂と
エールフランスアベニューが見られます。
フランス・デ・ルミエールのオブジェと公会堂。
毎年恒例の中之島イルミネーションストリート。 30分に1回、音楽にあわせて
ライトが踊るショーを楽しめます。
市役所にもカラフルなイルミ!
スターライト・シティ・スクエア。
水晶橋と阪神高速の高架も
ライトアップされていました。
■ウォールタペストリー
しっとりとした音楽にあわせて、中之島図書館の壁面に美しい映像が投影されるウォールタペストリー。
30分ごとに10分の上映。無料でみることができ、フラッシュを焚かなければ写真撮影もOKです。
今年のテーマは「一滴(ひとしづく)の願い」。
すばらしい作品でしたが、ほとんどをデジカメの液晶ファインダーでしか見れていないのが残念(^^;)
目と耳で感じて、心があたたかくなる作品です。この期間に限らず見れたらいいのにな!
右側の大きな写真(87KB)
【DATA】
場所 大阪市北区中之島一帯
※大阪市営地下鉄淀屋橋駅徒歩3分(中央会場)
期間 2009年12月1日(土)〜12月25日(金)
※メインイベントは12/12〜12/25(土・日・祝限定あり)
※御堂筋ライトアップは2010年1月末まで
ホームページ http://www.hikari-renaissance.com/
次は
東会場

中央会場東会場西会場御堂筋

▲ページのトップへ戻る