[ なんば光旅 2014-2015 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集



なんば光旅 2014-2015 〜なんばパークスイルミネーション〜

(2015.1.10)
いつかは泊まってみたいと思っていたスイスホテル南海大阪。晩秋から冬にかけてなんばパークスではイルミネーションが催されていて、ホテルからの眺めが素晴らしいということで、この機会に利用してみました。エグゼクティブフロアなら高さもバッチリ(33Fにクラブラウンジあり。ただラウンジは北向きなので、エレベーターホールからの撮影です)。パークスを散策してすぐ部屋に戻れるのもいいですね♪※今冬のなんばパークスイルミネーションは、2015年2月15日(日)まで。

⇒ 行事の詳細はなんばパークス公式ホームページ
⇒ 宿泊は大阪・なんばのスイスホテル南海大阪
スイスホテル南海大阪から南向きの全景。
遠くにあべのハルカスと通天閣も見えます。
大きな写真
光あふれるなんばパークス一帯。
青色LEDはカメラの苦手な色でなかなか
思い通りに撮れませんでした(^^;
大きな写真
ホテルのカクテルタイムが終わった後、なんばパークスを散歩。
イルミネーションは夜12時までゆっくり見ることができます。
すごく寒かったけど(途中雪がちらほら舞うくらい…)、
そういうときもすぐ室内で寒さをしのげるのがいいですね。
2Fのツリー「光の妖精」。
大きな写真
色や模様は音楽にあわせて
移り変わります。
まずはエレベーターで8Fのパークスガーデンへ。
音楽とイルミネーションが楽しめる円形劇場は、ファミリーに人気。
ブルーとピンクのバージョン。
大きなハートは、やっぱりカップルに人気。
カラフルな並木道。 ポップなガウディっぽさを
感じる?謎の生物。
8Fから2Fに流れ落ちる光の滝。
大きな写真
スイスホテル南海大阪は目の前。
ホントに近いんです。
4F水の広場。 3F太陽の広場。
2Fからみた「光の滝」。
記念撮影スポットです。
ホテルのメインエントランス近くから
眺めるパークスもキレイでした。

毎年何度となく目にしていたパークスの光旅ですが、こんなにじっくり写真を撮ったのははじめてです。無料でここまでの規模のイルミネーションがこれだけ長期間(だいたい11月上旬から2月中旬まで)楽しめるなんて、改めてパークスの底力を感じました。

イベントショットメニューに戻る

▲ページのトップへ戻る