[ 第29回なにわ淀川花火大会 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集



第29回なにわ淀川花火大会

(2017.8.5)
毎年夏真っ盛りになると花火を観たくなるけど、人ごみも暑いのもめっぽう苦手。ほとんどのひとは、そういう状況を覚悟してみにいっている中、自分には無理とあきらめの夏が続いています…。

そこで、今回は会場から少し離れているけど、弁天町にあるホテル大阪ベイタワーの花火鑑賞宿泊プランを利用することにしました。(梅田周辺のホテルの部屋から鑑賞しようとすると、予算が一桁違ってきます)
ホテル大阪ベイタワー

ホテルで早めの夕食を食べてから、涼しいプライベート空間でゆったり花火を鑑賞しました。花火の開始は19:40、終了は20:35。迫力は会場に及ばないながら、建物に視界を遮られることもなく、思っていたよりよく見えました。ごちそうと花火で、気分はすっかりリゾートです♪

室内からの花火撮影は、以前、部屋の電気を消してもカメラ自身の光がガラスの映り込んで悩まされたので、新たにレンズスカートなるものを導入(右写真)。効果を発揮しました。


距離感はこれくらい。右手奥のビル群が梅田の中心部です。
(以下の写真はトリミングしています)
大きな写真 大きな写真
大きな写真 大きな写真
大きな写真 大きな写真
大きな写真 大きな写真
大きな写真 大きな写真
翌日ネットの記事で、フィナーレの時に現地では雨が降ったのを知りました。最後の方(上の写真2枚)は連発で煙がすごくて花火が見えにくくなったのかと思っていましたが、雨の影響があったようです。(ホテル付近はまったく降っていませんでした)

イベントショットメニューに戻る

▲ページのトップへ戻る