[ 松江と出雲 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


松江と出雲の巻

2002年6月28日(金)〜6月29日(土)
場所 島根県松江市、出雲市
天気 晴れ

ぷろろーぐ
島根旅行は旅行代理店の店頭で見つけた激安バスツアー。
平日1日(金曜)の休みが必要でしたが、1泊2食つきで大阪からの交通費込みジャスト1万円!

島根といえば、出雲大社さえ見ることができればいいなぁと思っていましたが、松江も結構楽しかった(^^)
しんじ湖温泉のホテル(水明荘)が街中にあって、徒歩でお城観光できたのもよかった。
建物は古めだけど、清潔感はあったし、料理は豪勢だったし(お酒は高いけど)、思ってた以上で満足。

さすがに参加者が多く、バスの座席がちょっと狭かったので窮屈でしたが、格安の宿命だからしかたがない。しかし窮屈なりにもよく寝られるものだ。

途中蒜山(岡山)で昼食、その後足立美術館(1時間半も!入場はオプション。周辺はお土産やさんが1件あるくらいだけど)に立ち寄り、出発した日の夕方には松江に到着。夕食後すっかり暗くなった町を散策。ライトアップしているかな〜と期待しつつ松江城に行ってみると、天守閣と櫓がライトアップされていました!

翌日は松江市内観光と出雲大社。松江市内のフリータイムは2時間ほどだったので、松江城天守に登って、島根県立博物館で国宝の遺跡出土品をみて、武家屋敷跡周辺を歩いたらあっという間でした。

格安ツアーといえばお土産やさんに寄るのも義務だけど、帰りに立ち寄った施設ではいっぱい試食・試飲したから、買った分の元は取ったかな。
お菓子の壽城 島根ワイナリー
試食でお腹いっぱい!お菓子の壽城
おすすめはつきたてのとち餅。
http://www.daisen.net/kotobuki/
試飲でほろ酔い!島根ワイナリー
おすすめはブース1番の白ワインと
ノンアルコールのぶどうジュース。
http://www.shimane-winery.co.jp/

ところで、島根旅行にはいつも愛用している大き目のデジカメ(E-100RS)を置いて、買ったばかりのOptio230を持ってお出かけしました。
いつものカメラだと予備の電池やコンバージョンレンズなどを入れている専用のバックを携帯しないといけないので、結構重装備。今回は身軽なのを優先して、小さなバックにもポンと放り込めるOptioオンリーで撮ってきました。

最初はやっぱりOptioではカメラの性能(画角や感度など)が物足りなくて(^^;)カメラの性能に合った撮影って難しい。
ってなわけで、思考錯誤のうちに終わった旅の作をご覧あれ。

まずは足立美術館

ぷろろーぐ足立美術館松江城その他松江の見どころ出雲大社

▲ページのトップへ戻る