[ 梅小路蒸気機関車館と二条城編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


梅小路蒸気機関車館と二条城編

2014年1月11日(土)
場所 京都府京都市下京区、中京区
天気 晴れ

スポット 概要
梅小路蒸気機関車館の頭出し 扇形車庫から機関車たちが期間限定で頭出し
神泉苑 平安京造営の際に造られた禁池
元離宮二条城 徳川幕府が京都の拠点としていた城(世界遺産)

ぷろろーぐ

年始の期間、京都の梅小路蒸気機関車館で、機関車の頭を車庫から少し出して展示する「頭出し」がおこなわれているという情報を、JRのフリーペーパーで見つけました。

1月4日〜1月5日はまだ年始の休み中で、全国から機関車ファンが集まりそう…ということで、その翌週、3連休初日の朝一番を目指していきました。現地には開館30分ほど前に着きましたが、並んでいたのは3組ほど。ネットによると1月4日はずいぶんと行列ができていたようなので、やっぱり初日付近ははずしてよかったなと。10時入館直後、無人の写真を撮ろうと思いましたが、他の人の長く伸びた影が気になって撮れず…(T_T)

その後、絶好の無人チャンスがやってきました!実際に走る機関車(SLスチーム号)の第1便が動き出すと、車庫のまわりにいたひとも「おっ」とばかりにSLスチーム号が走る線路のまわりに大移動。そのタイミングで車庫前に戻って、ずらりと機関車が並んだ無人ものの写真を数枚収めることができました(^^)v
いつもはこんな感じ。
車庫内は暗いし、黒い車体全体を
撮るのはなかなか難しい…。

頭出しでは車体がよく見える!
当時デザインのヘッドマークも
かかって、いつもより華やか。
なんやかんやで機関車撮りを楽しんでいるうちに、昼食の時間に。12時半過ぎに梅小路をあとにし、JR丹波口駅へ向かいました。

ランチは、二条にあるANAクラウンプラザホテル京都のブッフェを予約。JRで一駅の二条で降り、途中立ち寄った神泉苑で初詣を済ませてホテルには時間通りの到着です。

13:30からと遅い時間帯の予約だったからか、レストランの利用者は数組しかおらず、眺めのいい席でゆったりと食べることができました。(⇒一休でカフェレストラン コージー(ANAクラウンプラザホテル京都)を予約する

お腹いっぱいになったあとはまっすぐ帰っても満足だったのですが、せっかくここまで来たので、目の前にある二条城を見て帰ることに。

冬で観光オフシーズンだし、ゆっくり見られるかなと思っていましたが、さすが世界遺産、外国人観光客を含めて結構訪れています。

ちょっとだけのつもりが、記憶より敷地が広くて結局閉城までいてしまいました。ついつい長居してしまう…これがやっぱり京都観光ですね〜(^^;

まずは、梅小路蒸気機関車館の頭出し

ぷろろーぐ梅小路蒸気機関車館の頭出し神泉苑元離宮二条城

▲ページのトップへ戻る