[ あべのハルカス・展望台とハルカスのある風景編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


あべのハルカス・展望台とハルカスのある風景編

2014年3月8日(土)
場所 大阪府大阪市阿倍野区、天王寺区
天気 晴れときどき曇り

スポット 概要
ハルカス300(展望台)(その1) 高さ300mの超高層ビル「あべのハルカス」の60階にある展望台
ハルカス300(展望台)(その2)
慶沢園 天王寺公園内にある池泉回遊式の庭園
四天王寺 593年聖徳太子により創建された寺

ぷろろーぐ

2014年3月7日(金)に全面開業のあべのハルカス。高さ日本一の超高層ビルが大阪にできる!これは早々に行かねば!

ハルカス300(展望台)は、3月いっぱいは事前予約のみ入場可能とのことで、ちょっと面倒だけど混雑なしに行けそう。ネットで、開業翌日の3月8日(土)11時過ぎに予約を入れました。

高台からの展望で気になるのは、天気と空気の透明度。当日は真冬並みの気温でかすみはほぼなく、PM2.5の影響もなく、まあまあ恵まれたコンディション(^^) 最上階の回廊からは、東西南北すべての方角の景色が見られますが、やっぱり1番人気は北側。梅田・通天閣・なんば・大阪城・四天王寺あたりなど、大阪の見どころスポットが集約していますからね…。

帰り、あべのハルカス美術館の前を通ると、3月7日から3日間は限定で無料開放しているそう。なんとラッキー♪近鉄系列のホテルなどが所蔵している日本美術のコレクションを展示していました。(美術館の本オープンは3月22日)

展望台を見終わった後は、ハルカスの外観を魅力的に見ることができるポイントへと繰り出しました。そういったポイントはいろいろあるとは思いますが、今回は徒歩でぶらぶらと行ける天王寺公園の慶沢園と四天王寺へ。

慶沢園はネットのニュースで逆さハルカスが見られるスポットとして紹介されていて即決、四天王寺はハルカス造りかけのときに行っていて、その後の姿を見ようということで訪れました。いずれもハルカス効果で混んでいると思っていましたが、寒さが厳しかったためか人出は落ち着いて、散策するにはちょうどいい感じでした。

まずは、ハルカス300(展望台)

ぷろろーぐハルカス300(展望台)(その1)(その2)慶沢園四天王寺

▲ページのトップへ戻る