[ 冬のきぬがけの道・世界遺産を歩く編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


冬のきぬがけの道・世界遺産を歩く編

2015年2月14日(土)
場所 京都市北区、右京区
天気 晴れ時々くもり

スポット 概要
金閣寺 名建築の雪化粧を目指して…。
龍安寺 枯山水庭園で知られる寺。
仁和寺(境内) 平安時代に宇多天皇が建立した寺。
仁和寺(御殿) 御所の様式の建築や庭園が広がる。

ぷろろーぐ

2月の週末、久々に平野部に雪予報がでたので、ライブカメラで金閣寺に雪が積もっているのを確認後京都に向かいました。駅に到着した時に感じたのは、思ったほど寒くないな(・_・;京都駅から金閣寺はバスで30分、街中の雪が融けゆく様子を車窓から見ていると、気持ちはあせるばかりです。

現地に着いたのは朝9時半。何度となく訪れている金閣寺スポットへ一目散。う〜ん…融けてる…。雪が残っている部分もあるけど、なんだかまだらだ…。まわりにも「今日は来てもあかんわ〜」と電話している人が(おそらく同じように雪景色ねらいの方です)。気候はますます暖かくなるし、雪景色はあきらめて金閣をあとにしました。

せっかくここまで足を運んでそのまま帰るのももったいないので、歩いて龍安寺と仁和寺を拝観。のんびりペースでおだやかな冬の日の京都観光を満喫しました(^^)


まずは、金閣寺


ぷろろーぐ金閣寺龍安寺仁和寺(境内)仁和寺(御殿)

▲ページのトップへ戻る