[ 京都鉄道博物館 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


京都鉄道博物館その2(プロムナード)

博物館に生まれ変わって新たにできた施設その1。プロムナードは入場したらまず迎えてくれる場所です。
エントランス。これは夕方に撮影したものなのでひとはほとんどいませんが、
朝はこちらに当日券なしとありの入場待ち行列ができます。
機関車、在来特急、新幹線と3世代が並ぶプロムナード。
人気の0系(交通科学博物館の遺産)。
スノーマンが随所に配置。
0系の運転席。前には本館の
入口がみえます。
0系内部では、当時の座席や
パンタグラフなどが展示されています。
トワイライトプラザ。
残念ながら車内には入れません。

次は、 その3:本館


ぷろろーぐ(1)扇形車庫のSL頭出し(2)プロムナード(3)本館(番外)500系EVA

▲ページのトップへ戻る