鑑賞空間展
別館企画展:令和3年2月19日まで ♪てんこもりの風景写真で旅気分♪
本館へはコチラ⇒
 
 
 有名な美術館でも、名画を独り占めできるときがあります。今回は、この僅かな時間に撮影した、とっておきの写真を集めてみました。名画と、その「鑑賞空間(Appreciation Space)」をお楽しみください。(括弧数字は撮影年です。)
 
⇒別館Topに戻る
 
ナショナル・ギャラリー ※イギリス(ロンドン)
(作品名)エマオの晩餐 (2016) (作者)カラヴァッジョ
   
(作品名)大使たち (2016) (作者)ハンス・ホルバイン
   
(作品名)ひまわり (2016) (作者)フィンセント・ファン・ゴッホ
   
テート・ブリテン ※イギリス(ロンドン)
(作品名)オフィーリア (2016) (作者)ジョン・エヴァレット・ミレイ
   
テート・モダン ※イギリス(ロンドン)
(作品名)泣く女 (2016) (作者)パブロ・ピカソ
   
ルーブル美術館 ※フランス(パリ)
(作品名)モナ・リザ (右2010、左2013) (作者)レオナルド・ダ・ヴィンチ
   
(作品名)大工の聖ヨセフ (2016) (作者)ジョルジュ・ド・ラ・トゥール
   
オルセー美術館 ※フランス(パリ)
(作品名)ムーラン・ド・ラ・ギャレット (2015) (作者)ピエール=オーギュスト・ルノワール
   
(作品名)晩鐘 (2016) (作者)ジャン=フランソワ・ミレー
   
ベルヴェデーレ宮殿 ※オーストリア(ウィーン)
(作品名)接吻 (2017) (作者)グスタフ・クリムト
   
(作品名)男と女 (2017) (作者)エゴン・シーレ
   
美術史美術館 ※オーストリア(ウィーン)
(作品名)夏 (2017) (作者)ジュゼッペ・アルチンボルト
   
シュテーデル美術館 ※ドイツ(フランクフルト)
(作品名)地理学者 (2019) (作者)ヨハネス・フェルメール
   
ノイエ・ピナコテーク ※ドイツ(ミュンヘン)
(作品名)ひまわり (2015) (作者)フィンセント・ファン・ゴッホ
   
アムステルダム国立美術館 ※オランダ(アムステルダム)
(作品名)夜警 (2014) (作者)レンブラント・ファン・レイン
   
(作品名)牛乳を注ぐ女 (2014) (作者)ヨハネス・フェルメール
   
マウリッツハイス美術館 ※オランダ(デン・ハーグ)
(作品名)真珠の耳飾りの少女 (2014) (作者)ヨハネス・フェルメール
   
(作品名)テュルプ博士の解剖学講義 (2014) (作者)レンブラント・ファン・レイン
   
ウフィツィ美術館 ※イタリア(フィレンツェ)
(作品名)ヴィーナスの誕生 (2015) (作者)サンドロ・ヴォティチェリ
   
現代美術館 ※メキシコ(メキシコシティ)
(作品名)二人のフリーダ (2018) (作者)フリーダ・カーロ
   
ニューヨーク近代美術館 ※アメリカ(ニューヨーク)
(作品名)アヴィニョンの娘たち (2018) (作者)パブロ・ピカソ
   
(作品名)星月夜 (2018) (作者)フィンセント・ファン・ゴッホ
   
メトロポリタン美術館 ※アメリカ(ニューヨーク)
(作品名)糸杉 (2018) (作者)フィンセント・ファン・ゴッホ
   
(作品名)ダンス教室 (2018) (作者)エドガー・ドガ
   
ナショナル・ギャラリー ※アメリカ(ワシントンD.C.)
(作品名)天秤を持つ女 (2019) (作者)ヨハネス・フェルメール
   
(作品名)ワトソンと鮫 (2019) (作者)ジョン・シングルトン・コプリー
   
フィリップス・コレクション ※アメリカ(ワシントンD.C.)
(作品名)舟遊びの人々の昼食 (2019) (作者)ピエール=オーギュスト・ルノワール
   
⇒Top