[ 大分石仏と地獄めぐり編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


大分石仏と地獄めぐり編

2003年2月23日(日)〜2月24日(月)
場所 大分県国東郡、別府市、臼杵市
天気 くもり

国東半島めぐり
弥生のムラ 弥生時代の高床式建物と竪穴式住居を復元。
文殊仙寺 日本三文殊のひとつ。学業祈願。
両子寺 六郷満山の本寺。厄除け、交通安全、安産祈願。
川中不動 川の巨石に彫られた不動三尊像。
富貴寺 日本三阿弥陀堂のひとつ国宝の大堂がある寺。
真木大堂 藤原時代の仏像が残る寺。
熊野磨崖仏 日本最大最古の磨崖仏。
別府地獄めぐり
地獄めぐり1
海地獄・鬼石坊主地獄・山地獄
地獄めぐり2
かまど地獄
地獄めぐり3
鬼山地獄・白池地獄・金龍地獄
地獄めぐり4
血の池地獄・龍巻地獄
臼杵石仏
ホキ石仏第2群
優美な姿の阿弥陀三尊像と九品の阿弥陀像。
ホキ石仏第1群
3つの如来三尊像と1つの地蔵十王像。
山王山石仏
童顔の如来三尊像。
古園石仏
見事な大日如来と石仏群。
その他石仏周辺
磨崖仏群の周りに残る史跡。

プロローグ
以前「国宝探訪」という番組で臼杵石仏を取り上げていて、ぜひ機会を作って見に(撮りに?)いこうねと相棒といっておりました。「九州北東部にはその他にも石仏が多い」ということで、史跡めぐりに最適なレンタカープランで大分の見どころ(と味)を堪能(^▽^)今回めぐった場所はすべて駐車場があって、ドライブにも最適でした。

<1日目>大分空港→国東半島めぐり→別府温泉(泊)
<2日目>地獄めぐり→臼杵石仏→大分空港

国東半島はどこも静かでのんびりと過ごせる場所。お寺や石仏が点在しているので、車かバスツアーでめぐるのがBEST。起伏のある地形なのでお寺には階段も多いので、いい運動になります。階段というと、熊野磨崖仏はタイヘンでした。

別府地獄めぐりはさすが海外にも知られているという観光地だけあって、とてもにぎやか。冬は寒くまたこの日まったく風が吹いていなかったので、色とりどりの池は真っ白い湯気で覆われていました・・・。一生懸命風を起こして(手でパタパタ、口でフーフーなど)湯気を追い払いつつ、赤や青に染まる池を観賞。

臼杵はこんなにメジャーだったのかと驚くほど、駐車場は観光バスでビッシリ。でも昼過ぎだったからかピークは過ぎていたようで、磨崖仏はゆっくりみることができてよかった!日本にもこんなにすばらしい遺跡が残っていたなんて感動です。
別府の温泉中心街 別府湾SAからの眺め
別府の温泉中心街は真っ白な湯気が
絶えることなく上がっていました。
高速「別府湾SA」からみた別府湾の眺望。

まずは弥生のムラ

弥生のムラ文殊仙寺両子寺川中不動富貴寺真木大堂熊野磨崖仏
地獄めぐり1地獄めぐり2地獄めぐり3地獄めぐり4
ホキ石仏第2群ホキ石仏第1群山王山石仏古園石仏その他石仏周辺

▲ページのトップへ戻る