[ 夏の貴船・鞍馬と大徳寺編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


貴船神社

平安時代には雨乞いの社とされていた貴船神社ですが、この日は快晴でした!
■本社
本社までの階段 拝殿
本社まで赤灯篭が続く長い階段。 店名入りの提灯がにぎやかな
拝殿・本殿。
絵馬発祥の地 水占みくじ
貴船神社は絵馬発祥の地!
昔雨乞いに馬を奉納していたのが、
板に書かれた馬となり、これが絵馬の
原型となったといわれているらしい。
水に浮かべると運勢があらわれる水占
みくじは、年齢問わず女性に人気。
■結社(ゆいのやしろ)〜恋愛祈願の社
結社 天の磐船
祀られている磐長姫命は縁談に失敗し
(相手は磐長姫命の妹だけでよかった)、
せめて他の人々の縁結びを手助けしよう
ということで、ここに鎮座しているらしい...。
(縁に恵まれなかった縁結びの神様!)
天の磐船。
貴船の山奥で見つかったこの船形の
岩は、平成8年に奉納されたもの。
■奥の宮〜かつての本殿
奥の宮の表門 本殿
奥の宮の表門。今はひっそりとして
いますが、ここは当初、貴船神社が
創建された場所です。
境内の北側にある小さな本殿。
建てられた年代は不詳。
舟形石 天然記念物の桂の木
小石で積み囲まれている舟形石。
この小石を持ち帰ると航海安全に
つながると伝えられていたのだとか。
本殿の裏側にある天然記念物の
桂の木。幹は"ねじねじ"です。
奥の宮への参道 相生の杉
杉並木が続く奥の宮への参道。
ほとんどが樹齢700年を超える
大きな杉。木陰が涼しい。
本社から奥の院までは約500m。
ひとつの根から2つの幹が生えた
「相生(あいおい→相老)の杉」
は奥の宮と結社の間にある樹齢
千年の杉です。音さみたいな形。
【DATA】
所在地 京都市左京区鞍馬貴船町180
叡山電鉄貴船駅からバス(貴船口→貴船)で5分。
拝観料 無料
拝観時間 6:00〜20:00(大晦日は終日)
URL http://kyoto.kibune.or.jp/jinja/

つぎは貴船で川床

ぷろろーぐ貴船神社貴船川床鞍馬山(その1)鞍馬山(その2)大徳寺(高桐院)(瑞峯院)(その他)

▲ページのトップへ戻る