[ 芦屋ハイキング編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


芦屋ハイキング編

2007年6月23日(土)
場所 兵庫県芦屋市
天気 晴れ

スポット 概要
ルート1:芦屋川〜会下山遺跡〜風吹岩〜高座の滝
芦屋川〜会下山遺跡 芦屋の住宅地を抜けて、会下山の山中にある弥生時代の遺跡跡へ。
会下山〜風吹岩 遺跡を出発し、蛙岩・魚屋道を経て風吹岩へ。
ロックガーデン〜高座の滝 風吹岩から中央稜(ロックガーデン)を抜けて高座の滝がゴール

今後、芦屋ハイキングの決行・続編掲載予定!(多分)

プロローグ

なんとなくその響きに心踊り、そのうちいってみたいなぁ...と思っていた、芦屋の「ロックガーデン」o(^ー^)o

その名前から、漠然と奇岩の広がる公園のようなイメージをもってネットを調べていると、どうやら結構本格的なハイキングコース!?ちょっとお散歩、という場所ではないようです。でも、いいや、乗りかかった船だ!と、具体的なプランを練っていきます。初級編から上級編までいろんなコースがありますが、高座の滝からロックガーデンを登り、キャッスルウォールを見て馬の背ルートで戻る中級ルートを組み、出発することにしました。

⇒ハイキングマップは芦屋市のホームページ「芦屋市の案内マップ」でGET!

阪急芦屋川駅スタートで芦屋の住宅地を歩いていくうち、会下山遺跡から魚屋道をとおり風吹岩へ抜けるルートに大幅変更。それというのも....
駅からはしばらく、住宅地と
芦屋川沿いを山に向かって歩く

まずは芦屋川沿いをあがって、会下山遺跡へ

ぷろろーぐ芦屋川〜会下山遺跡会下山〜風吹岩ロックガーデン〜高座の滝

▲ページのトップへ戻る