[ 晩秋の山の辺の道編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


崇神天皇陵〜景行天皇陵あたり

長岳寺からしばらくは、古墳群のある地域を歩きます。古墳というのは、見る分にはただただこんもりとした山...。景行天皇陵を過ぎると、桜井市に突入です。
崇神天皇陵あたり 櫛山古墳あたり
崇神天皇陵あたり。 崇神天皇陵向かいにある
櫛山古墳あたり。
大和平野 景行天皇陵あたり
崇神天皇陵を抜けると
大和平野が見えてきました。
景行天皇陵あたり。
柿の木と針葉樹まじりに色づく山々 山の辺の道と三輪山
柿の木と針葉樹まじりに色づく山々。 山の辺の道の正面にあるのは三輪山。
景行天皇巻向・日代宮跡の碑
景行天皇巻向・日代宮跡の碑。 なぜかふるさとに帰ってきたような
懐かしさを感じる田園風景。
ベンチにかけながら見ることができます。

次は、穴師坐兵主神社・相撲神社

ぷろろーぐ石上神宮〜内山永久寺跡夜都伎神社〜環濠集落長岳寺崇神天皇陵〜景行天皇陵あたり穴師坐兵主神社・相撲神社檜原神社〜玄賓庵狭井神社〜大神神社

▲ページのトップへ戻る