[ 平等院・夜間特別拝観と京都・紅葉めぐり ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


平等院鳳凰堂ライトアップ

京都府宇治市にある平等院は、1052年関白藤原頼通により開創されました。中でも極楽浄土の宮殿をモデルにした阿弥陀堂は鳳凰堂とも呼ばれ、鳳凰が翼を広げたような外観に他にはない美しさを感じます。
ちなみに、一般向けの夜間特別拝観はごくたまにあるようですが、今回は特定の旅行会社向けに特別公開されているものです。(鳳翔館にも入館できました)
夜間拝観の入口。 紅葉もライトアップ。
闇に浮かび上がる鳳凰堂と紅葉は、まさしく極楽浄土を感じる絶景。
正面は開帳されており、国宝の阿弥陀如来坐像の美しい姿が見えます。
黄金に輝く仏像が、
静かな水面に映っています。
大きな写真
日本三銘鐘のひとつ鐘楼もライトアップ。
( ここにあるのは復元で、実物は
鳳翔館でみることができます)
【DATA】
所在地: 京都府宇治市宇治蓮華116
JR奈良線「宇治駅」下車徒歩10分
料金: 大人 600円、中高生 400円、小学生 300円
拝観時間: 8:30〜17:30 (17:15 受付終了)
※平等院ミュージアム鳳翔館は 9:00〜17:00 (16:45受付終了)
ホームページ: http://www.byodoin.or.jp/

日本の旅ネタに戻る

ぷろろーぐ嵐山の屋形船天龍寺塔頭宝厳院京都府立植物園真如堂永観堂平等院鳳凰堂ライトアップ

▲ページのトップへ戻る