[ メキシコシティ編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


メキシコ人類学博物館(その3)

テオティワカン
チャルチウトリクエ 太陽の円盤
チャルチウトリクエといわれる水の女神。
月のピラミッド前で発見。
太陽の円盤。太陽のピラミッド前で
発見された石彫。
ケツァルコアトルの神殿の複製 埋葬品
ケツァルコアトルの神殿の複製。
色や形が鮮やかによみがえっています。
ケツァルパパロトルなど華やかな装飾が
施された埋葬品。死者の魂が出て
いかないように、口は蝶でふさがれています。
オルメカ
巨石人頭像1 巨石人頭像2
オルメカ文明は紀元前1500年頃から興っていたメソアメリカでも古い文明。
支配者の肖像として有名な、巨大な石の人頭像の数々。
その他お気に入りの粘土細工
にわか知識なのでよくわからないけど、なんとなく魅力を感じた考古学資料の数々。ひきつけられる作品は見る人によって千差万別。博物館でお気に入りを見つけよう!
夫人と犬 人々が輪を描く
夫人と犬?この当時からペットは
存在したのだろうか?人の表情が
なんとも和やかでよい。
人々が輪を描いている細工。
中心の人はえらい人?いけにえ?
どちらなのか気になる...。
鳥を擬人化したもの? ネズミ
スペースアドベンチャー映画に出てきそう。
鳥を擬人化(神格化)したもの?
大きな目、太い眉、ちょっと笑った口元。
原住民の顔にも見えてくるネズミ。
食器(魚) 食器(犬?)
赤色がきれいな食器たち。描かれた動物がまたキュート!
次はカテドラル
ぷろろーぐテオティワカン(その1)テオティワカン(その2)人類学博物館(その1)人類学博物館(その2)人類学博物館(その3)カテドラル国立宮殿グアダルーペ寺院その他見どころ番外(大阪みんぱく)

▲ページのトップへ戻る