[ 春のオランダ・ベルギー ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


キンデルダイク編

■キンデルダイク周辺の見どころ■
キンデルダイクの風車群 広大な湿原に19基の風車が残る。
ロイヤル・デルフト 17世紀から続くデルフト焼きの窯元。

ぷろろーぐ
■キンデルダイク周辺編のひとりごと■

オランダでイメージするもののひとつ「風車」。風車の中でも、世界遺産に登録されているキンデルダイクは有名です。

ロッテルダムの郊外にあって個人ではちょっと行きにくいですが、ツアーバスなら程近い場所まで連れて行ってくれて楽ちん♪でも観光時間は30分ほどなので、あんまりゆっくりはできません。入場見学ができるという風車(19基あるうちの3基目くらい)まで散策しながら風景を撮り、入場観光して戻ってきたら時間が来てしまいました。現地のキンデルダイク地図にあったような風車群を一望する高台から見ることができたら言うことなかったですが、湿地の広がるこの周辺では難しいかも(^^;)でも、風車の中からちょっとだけ目線の高い風景を見ることができました。

そのあとは、デルフト焼きの窯元へ。コンパクトにまとまったツアーだからしかたないけど、そこまで行くならチラッとでもデルフトの町(特にフェルメールの「デルフトの眺望」で描かれた場所)を見たかったな〜。

アムステルダムからハーグに向かう
途中にあった風車。車窓からも時々
風車を見つけることができます。

まずは
キンデルダイクの風車群

ぷろろーぐキンデルダイクの風車群ロイヤル・デルフト

▲ページのトップへ戻る