[ 早春の沖縄グスクめぐり編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


早春の沖縄グスクめぐり編

2009年1月31日(土)〜2月2日(月)
場所 沖縄本島中部
天気 晴れ

スポット 概要
勝連城跡 本島中部にある阿麻和利の居城。
中城城跡 本島中南部にある座喜味城のあと移り住んだ護佐丸の居城。
座喜味城跡 本島中北部にある護佐丸の居城。
中村家住宅 地方の地頭職にあった中村家の住宅。
嘉手納基地 道の駅から嘉手納飛行場を見学。
億首川のマングローブ林 マングローブと小さな生き物ウォッチング。
浜比嘉島 沖縄の伝統建築様式の家が並ぶ集落。
仲原遺跡 伊計島にある縄文時代晩期の集落跡。
カンヒザクラ 沖縄に春到来を告げる花。

プロローグ
本州はまだ冬真っ只中の1月、暖を求めて沖縄遠征。1月はオフシーズンとあって、レンタカーのフリーツアーもお手頃価格。マイルを使ってお得な旅へと出かけました。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】
この旅行はANAスカイホリデーでいきました。
「金太郎」プランは使用便やホテルの選択肢が少ないけど、
特典があってお得な価格なので、これはというのがあればラッキー♪

今回のテーマは、世界遺産にも登録されている琉球王国の遺産「グスク」。前回の沖縄旅行で本島北中部にある今帰仁城(なきじんじょう)跡には行っていますが、そのほかの城跡はまだ未知の領域。日本では数少ない「石の遺跡」に期待がふくらみます。

今回巡った城跡周りはどこも自然がいっぱい。深い緑の木々が生い茂っていて、さらに春先のいい気候だったので気持ちよくって。それぞれの場所では、時間をかけてゆったり滞在。よいリフレッシュになりました♪でもそんなやさしい気候でも、すでに日差しは強烈。春になったばかりだし、と油断していたため、照りつける日光を浴びながらのグスク散歩で、こんがりと焼けてしてしまいました(>_<)沖縄はどの季節も、日焼け止めクリームとサングラス、帽子は持参していると安心ですね!
グスクや公園にはサクラがちらほら♪ 干潟では生き物観察(^^)

ツアーは設定便が限定された格安プランなので、1日目は14時ごろ沖縄到着、3日目は13時ごろ出発の実質まる2日といったところ。今回宿泊に選んだうるま市の「ココ・ガーデン・リゾート」は朝・夕食付(夕食は3つのホテルから選べる)。どこで食べようか考えずに済むのが、こんなに楽だとは。

<1日目>
那覇空港→嘉手納基地→座喜味城跡→ホテルへ

<2日目>
勝連城跡→中村家住宅→中城城跡→億首川→ホテルへ

<3日目>
浜比嘉島→仲原遺跡(伊計島)→那覇空港

まずは勝連城跡

ぷろろーぐ勝連城跡中城城跡座喜味城跡中村家住宅嘉手納基地億首川のマングローブ林浜比嘉島仲原遺跡カンヒザクラ

▲ページのトップへ戻る