[ 平等院・夜間特別拝観と京都・紅葉めぐり ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


天龍寺塔頭宝厳院


大亀山宝厳院は、臨済宗大本山天龍寺の塔頭寺院のひとつで、1461年に室町幕府の官領細川頼之公の財により、聖仲永光禅師を開山に迎えて創建されました。
入口。 石塔と紅葉。
嵐山を借景とした回遊式山水庭園。
永代供養堂前。 大きな写真
庭園は少しずつ秋色に。
獅子吼の庭の獅子岩。 参道は最盛期、真っ赤なトンネルに。
残念ながらまだ早かったようです。
嵐山羅漢の杜。 その中でインパクトあったのが、
この羅漢。
【DATA】
所在地: 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36
JR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅下車
拝観時間: 9:00〜17:00
料金: 大人500円、小中生300円
※紅葉の季節は夜間拝観あり
ホームページ: http://www.hogonin.jp/

つぎは、京都府立植物園
ぷろろーぐ嵐山の屋形船天龍寺塔頭宝厳院京都府立植物園真如堂永観堂平等院鳳凰堂ライトアップ

▲ページのトップへ戻る