[ 神戸ポートミュージアム átoa(アトア) ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


アトア2F

■はじまりの洞窟(Cave)
流れる光の色がくるくると変わる部屋がスタートです。
やっぱり青が海の中っぽくてよいです。
鏡と床の反射分で、推定光量2.5倍。
大きな写真
鑑賞用の熱帯魚として人気のグッピー。
水槽のなかの海藻も配色豊か。
大きな写真
■生命のゆらぎ(Marine note)
大海をイメージさせる大きなスペースに、円筒型の水槽が並ぶ。
優雅にも見えるミノカサゴ。
大きな写真
チンアナゴ。気配を感じると潜って
しまうのでそぉっと近づきます。
タツノオトシゴも専用の水槽で。
しっぽを絡ませ合う姿もみれました。
大きな写真
柳のように、環境にまかせて
上下左右に漂うヘラウオ。
大きな写真
大水槽には、サメやエイなど中型の魚も。
■精霊の森(Elements)
森の中の川辺にすむ生き物たちを展示しています。
パルマワラビ―
食用旺盛な小型のワラビ―。
カンガルーよりも表情に愛嬌が
あってカワイイです。

カイマントカゲ。
顔はワニっぽいけど、実はペットにも
されているトカゲの仲間。
大きな写真
キオビヤドクガエル
鮮やかな黄色と黒のまだら模様の
皮膚には猛毒。恥ずかしがり屋で
なかなか出てきてくれません。
エボシカメレオン。
凸型の頭が烏帽子っぽいのが由来。
くるっと巻いたしっぽがカワイイ。

次は、個人的にアトアの心髄と思った
アトア(3F)


プロローグアトア(2F)アトア(3F)アトア(4F)

▲ページのトップへ戻る