[ 京都洛北・鷹峯の紅葉めぐり ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


常照寺

常照寺は、本阿弥光悦の土地寄進と息子である光瑳の発願により、1616年に開創。鷹峰檀林の旧跡で、当時は境内に30余りの堂宇があったと伝えられています。
吉野門前の紅葉は一本を残し
枝のトンネルに…。
吉野太夫が寄進した「吉野門」。
朱色が印象的。
本堂。 本堂横では染まった木々と絨毯の
饗宴を楽しみました(^^)
大きな写真
吉野窓のある遺芳庵。 丸の下が少し欠けた「吉野窓」。
悟りに至っていないことを表現。
大きな写真
名妓として知られる
吉野太夫の肖像。
光悦筆の扁額「学室」。
吉野太夫の墓。 比翼塚。
1969年に建立された全国初の帯塚。
帯状の模様がある塚石は吉野川産だそう。
(吉野太夫にかけた?たまたま?)
紅葉浮かぶつくばい。
【DATA】
所在地: 京都市北区鷹峰北鷹峰町45
料金: 中学生以上 300円
開館時間: 8:30〜17:00
URL: http://tsakae.justhpbs.jp/joshoji/toppage.html

次は、高桐院


ぷろろーぐ光悦寺圓成寺源光庵常照寺高桐院

▲ページのトップへ戻る