[ 京都洛北・紅葉の名所を訪ねて編 ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


野仏庵

京都ゆどうふ料理の老舗「順正」の創立者、上田堪庵が設立。敷地内は山なりに回遊する庭園となっていて、多くの石仏といくつかの茶室があります。 現在は寺として運営されています。
正門にはなぜか羊の石造が並ぶ。 敷地内には石造がちらほら。
石仏は百数体あるとか(◎◎)
陶庵席。西園寺公望公の丹波須知村から移築したものだそうです。
黄金に輝く紅葉のトンネル!
大きな石仏もありました。 兵庫・芦屋から移築された 幽扉席。
京都・淀から移築したという主屋。
抹茶はこちらでいただけます。
主屋の前からの眺め。
日が当たっているところの紅葉は
結構赤いのね(^0^;)
枯山水の庭園を見ながらお抹茶タイム。
気候がよかったので、扉を開けて秋風を感じるひとときを過ごしました。
雨月席。
南禅寺の西から移築されたもの。
雨月席の窓からは、市街を一望できます。
【DATA】
所在地: 京都市左京区一乗寺葉山町15
料金: 500 円(お抹茶、菓子付き)
拝観時間: 9:00〜16:30(水・土・日・祝のみ開門)
ホームページ: http://nobotokean.tyanoyu.net/

次は、金福寺

ぷろろーぐ圓光寺詩仙堂狸谷山不動院野仏庵金福寺

▲ページのトップへ戻る