[ 縄文探訪(山形〜宮城編) ]

海外の風景

日本の風景

イベントショット

季節限定ものの風景や行事が大集合!

別館

カメラ仲間でもある相棒の部屋です(^^)


Twitter


作者紹介


メール


リンク集


山形県立博物館 教育資料館

建物は1959年(明治34年)に建築された旧山形師範学校の本館です。1980年から教育資料を展示する資料館として開放されています。国の重要文化財指定。(山形県立博物館とは、2kmほど離れています)
雰囲気のある校門。 木造桟瓦葺きの2階建て。
ルネサンス調建築。
大きな写真
車寄せのある入口。 玄関。
1階廊下。 江戸時代の教育レベルを上げた
寺子屋が展示のスタート。
2階の廊下。斜め板張りが特徴的。
見た目の美しさだけでなく、
躯体強化の役割もあるとか。
昭和初期の学校の様子。
懐かしの二宮金次郎。 オルガンと机。
講堂(老朽化のため立ち入り禁止) 校門前の(たぶん)守衛室。
【DATA】
所在地: 山形県山形市緑町2-2-8
料金: 大人(成年者)150円、小人(未成年者)、学生 70円
開館時間: 9:00〜16:30(入館は16:00)
休館日: 毎週月曜日、祝日(4/29、5/3〜5/5、11/3は開館)、年末年始(12/28〜1/4)
ホームページ: http://www.yamagata-museum.jp/education-museum/

次は、宮城県へ入り
奥松島縄文村歴史資料館


ぷろろーぐ→【山形県】山形県立博物館古代の丘縄文村その他の縄文スポット文翔館(山形県郷土館)教育資料館→【宮城県】奥松島縄文村歴史資料館里浜貝塚貝層観察館東北歴史博物館地底の森ミュージアム仙台市縄文の森広場

▲ページのトップへ戻る